薪ストーブで冬眠したい

薪ストーブのある暮らしについて情報発信します。ときどきる育児ネタ。静岡県中部。ドブレ640CB

薪割り始めました①

薪ストーブには当然ですが薪が必要。


わたくし学習しましたところによると、とにかく薪のポイントは2点。

 

  1. 広葉樹がメイン。針葉樹は焚きつけ用か機種(もしくは焚き方)を選ぶ。
  2. 乾燥が命。水分含有率20%以下が目標。自然乾燥では1年~3年必要

   …今からどんどん準備しておかないと間に合わないYO!!


ということでDIYで薪棚を作り、チェーンソー(買った)で輪切りにし、斧(買った)で割っています。少しずつですが、薪棚が埋まっていくのは不思議な充実感があります。


薪集め薪作り、楽しいです。


ちなみに使っている斧はヘルコ スプリッティングマスターDT-6
和斧が「切る」だとすれば、まさにこれは「割る」ための斧。
繊維が素直なものであれば、パカパカ割れます。比較的安いしオススメ。

 

helko(ヘルコ) スプリッティングマスター DT-6

helko(ヘルコ) スプリッティングマスター DT-6