薪ストーブで冬眠したい

薪ストーブのある暮らしについて情報発信します。ときどきる育児ネタ。静岡県中部。ドブレ640CB

プリキュアに覚醒した娘(シリーズ娘55回目)

暑いですね!! 今年は例年より更に暑いような… あまりに暑いので今回も親バカ更新でレッツゴーです。 チャンネルはそのままで。 ■プリキュアに覚醒した娘 遂にアンパンマン&トーマスから脱皮。 突然、時代はプリキュアに!! このプリキュアパワーは凄まじ…

梅雨、終わります。の娘(シリーズ娘54回目)

梅雨長いよ!!ちょっと!! と思っていたら、その梅雨も明け… なんと7月は一回も更新せずに終わるところでした。 あっぶなー ■目覚まし時計の娘 目覚まし時計のマネをするようになりました。 毎朝。 そのため、ここ数週間は朝一番の発声が「じりりりり」で…

我々ユーザーは煙道火災リスクをどう回避するべきか(薪ストーブと煙道火災)

先日、今年の煙突掃除を終えたわたくし。 www.makifuyu.com 今シーズンで出た煤の量を目の当たりにし、思い出しました。 (いや、忘れてたわけではないですけど…) 煙道火災って超こえーな!と。 ___________ 薪ストーブを使用しての、考えられる…

もうすぐ梅雨の娘、そしてコーヒーの最近(シリーズ娘53回目)

煙突掃除こそ終わりましたが、それ以外は薪ストーブ活動なんて 全くやっていない状況 …そりゃあブログの記事数も激減(5月は遂に1回のみ)するわなぁ。 という状況なのですが。。。 ただ、活動自体は幅広くやっておりまして… ・キャンプしたり ・パン焼いた…

梅雨入り前、ギリギリ間に合った煙突掃除

のんびりしてたら、もう入梅直前でした。 慌てて煙突掃除をお願いし、なんとか間に合いましたよ!!ヒュー ■かわはら薪ストーブ本舗さんに煙突掃除を依頼 今年の煙突掃除は「かわはら薪ストーブ本舗」さんにお願いしました。 「かわはら薪ストーブ本舗」のか…

薪ストーブ用のゴトク(クッキングスタンド)を今一度考える

シーズンオフですが、いろいろ考えていきたいと思います。 今回は「薪ストーブとゴトク」について。 ゴトク、五徳。 別名「クッキングスタンド」「グリドル」なんて言い方もしますね。 つまりは薪ストーブの炉内で料理をするときに鍋や網を乗せる「台」です…

娘ちゃん遂に3歳に!(シリーズ娘52回目)

ということで明日27日に晴れて3歳を迎える娘であります。 ありがとうございます! ありがとうございます! 去年は確かこんなん。 www.makifuyu.com www.makifuyu.com 1歳から2歳への変化も目まぐるしかったですが、 2歳から3歳への成長と言うのもまた凄まじ…

薪ストーブ シーズンオフの準備

2018-2019シーズンも無事に終え、シーズンオフに突入いたしました。 ということで、もう完全に焚いていません。 本当ですよ? 故にあまりネタもないのですが…。しかしそれでもシーズン終了時、シーズンオフ中にも多少やることがありますので、その辺の話でも…

シーズンラストは炉内でパン焼き

薪ストーブシーズン終えたつもりが、やっぱり焚いてしまいました。 もう終わる終わる詐欺でいいです。笑 ということで今回はいつもの「薪ストーブの炉内&ダッチオーブンでのパン焼き」です。 最近は朝肌寒くて焚いたとしても追加薪を行わず自然鎮火させるこ…

君は「杉山ナッツのピーナッツバター」を知っているか

静岡県浜松市に「幻のピーナッツバター」があるのをご存知でしょうか。 「杉山ナッツ」のピーナッツバターです。 そのこだわり、品質の高さから ここ数年でじわじわと頭角を現し、今や入手困難になりつつある逸品です。 多分ネット流通もしていません。 去年…

3月末の娘(シリーズ娘51回目)

もう年度末ですよ!年度末! 皆様も絶賛お忙しいところと存じますが、うちも程ほど押し迫ったメンタルで日々やっておりますよ。 新年度はきれいサッパリ、気持ちよく迎えたいものですね。 まずは花粉、おめーだ!! ■どーっちだの娘 おもちゃを手に隠して当…

3月の娘①(シリーズ娘50回目)

3月も半ば、そろそろ桜の開花ですねぇ。 この育児イラストでの更新も今回で50回を迎えました。 来月27日には祝3歳でございます。 長かったような短かったような。 でもやっぱり短かったような。 ■娘は不思議な踊りを踊った 最近、お風呂のために服を脱がすと…

薪ストーブシーズン終盤にぴったりな炉内調理「焼き魚」

春の嵐もやって参りまして、当地も20度超えの暖かさを迎えております。 春です。 菜園の白菜も冬の間ぎゅっと閉じられていた葉を開き、菜の花が顔を出しています。 小松菜系の菜の花は既に満開なのですが、白菜は葉に守られている分開花が遅いんですよね。 ■…

薪ストーブシーズン終盤、ホットケーキの朝

かなり春めいてきました。 このままだと今年は一ヶ月ほど早く薪ストーブシーズンが終わりそうです。 昼間の日光で暖められた室内は適度に暖かく、特に強力な暖房までは必要ない。 実際に夜焚かない火も多くなってきました。 もうちょっと味わっていたかった…

もうすぐひな祭りの娘(シリーズ娘49回目)

かなり春めいてきましたなぁ。 花粉の季節ですね。(挨拶) まぁわたくしなんかは冬は各種感染予防でマスク、暖かくなっても花粉対応でマスクですよ。 それほど重症ではありませんが、でも防げるものは防ぎたい立場であります。 今回は娘シリーズで更新です…

コンビニで売ってたコールマンのオマケ付き書籍がアウトドアラーメンセットにぴったりだった件

まずタイトルが長いという件。笑 SEOとか無視ですよ!無視! こういうのが近所のセブンイレブンに売っていまして。 Coleman BRAND BOOK posted with カエレバ 楽天市場で検索 Amazonで検索 (もうコンビニには置いてないかな?書店ならまだあるかもしれませ…

薪ストーブの天板でチャーハンにチャレンジ!

相変わらず薪ストーブの料理活用に精を出しております当ブログ。 「いいかげん炉内調理を」とも思いますがやはり今回も天板調理で更新です。 ■薪ストーブの天板料理の限界? 通常ドブレ640CBは天板が二層構造なのでそこまでの高温にはなりません。 せいぜい2…

最近の薪ストーブライフ

暖冬であります。 北海道には強烈な寒波がやってきたそうですが、当地はほぼ影響なく… もちろん暑いか寒いかと言われたら寒いですけど、 それほどでもない。 明らかに暖冬であります。 ということで薪ストーブを焚いても、あまり追加薪をしないで終わらせて…

1~2月の娘つづき&雑記(シリーズ娘48回目)

今回も、育児ネタ&雑記で更新しまーす。 ■ほうれんそうが出来る娘 主に保育園のことですが、当日の様子を教えてくれることが増えました。 けっこう増えました。 あとは具体性アップね。 「(おやつに)チーズパン食べたよ」とか 「マラソン大会したの」とか…

1月~2月の娘生育記(シリーズ娘47回目)

ちょっと間が空きました。 薪ストーブは連日焚いていますが、本日は育児ネタでライトに更新しまーす。 2歳9ヶ月の娘です。 ■アンパンマンの影響 その① お顔を食べさせてくれる 博愛の精神。 その② やっぱりナンバーワン 正月に妹2(名古屋在住・デザイナー…

薪ストーブを訪ねて①「炎を眺めながら頂くコーヒー ~静岡県島田市 アルム珈琲店~」

薪ストーブの炎を眺めながら頂くコーヒーはとても良いもので、 自分も時間のあるときは、豆をひき、丁寧にドリップしたコーヒーを楽しんでいます。 自分の選んだ豆を計って、ゆっくり手挽き。 80度に整えたお湯でじっくりじっくり落としていく。 その日の気…

薪ストーブ&銅鍋で「オトナ」のりんごジャムを作るよ

薪ストーブの天板、あなたはどのように活用しますか? これを考えるのはとても楽しく、まさに薪ストーブライフの醍醐味の一つです。 大きなお鍋でカレーやシチューをコトコト煮込んでもいいですし、 やかんを乗せてお湯を沸かすだけでも絵になります。 前回…

ドブレ640CB最大の裏技?インナートッププレートを外して高温の天板に

薪ストーブの調理は大きく「炉内調理」と「天板調理」に別けられます。 炉内の炎が落ち着いて熾き火にならないと行えない炉内調理に対し、 ガンガン焚いた状態でも行える「天板調理」。 天板に鍋を乗せたりヤカンを乗せたりする光景は 「まさしく薪ストーブ…

最強の焼き芋メソッド?薪ストーブと土鍋で焼き芋を焼く(最高の焼き芋を求めて③)

もうちょっと着地点が分からなくなってきていますが、 最高の焼き芋を求めて、ぐるぐる考えている記録的内容になってきました。笑 甘くするために糖化。さらに適度に水分を抜いていく。 この最高の焼き芋のお手本として「石焼き芋」から習う。 → ダッチオー…

あけましておめでとうございます&新年最初の薪ストーブ料理

仕事納めの12月29日から明けて3日まで、ひたすら家庭のペースで過ごしました。 ブログのことなど 全く考えず 記事も書かず 皆様のところへお伺いもせず ただ楽に、楽に、過ごしておりました。 最近は忙しさもあり、なかなか思ったように更新が出来ておりませ…

安い味付け肉でも薪ストーブで焼けばご馳走に!なクリスマス2018

今年もクリスマスが終わりましたねぇ。(え、ガヤさん今更クリスマス更新ですか!?) そういえば去年は炉内で丸鶏を焼いたりしたのですが… www.makifuyu.com 気合入ってましたねぇ… ちょっと今年は「仕事で多忙&自身と娘の体調不良」もあり、色々なところ…

薪ストーブで石焼き芋に挑戦!(薪ストーブで作る究極の焼き芋をめざして②)

ということで前回、薪ストーブで作る「甘い」焼き芋を紹介しました。 www.makifuyu.com 火加減さえ間違えなければ、ホイルに包み炉内に放置するだけでしっかり糖化した甘い焼き芋になります。 ただ、まだまだ向上の余地はあるはず!! そんな思いで目指すは…

焼き芋にこだわる!薪ストーブで作る究極の焼き芋をめざして(前編)

「みんな大好き焼き芋」 薪ストーブ料理の中でも特に相性の良い料理です。 けっこう簡単に、美味しく焼ける。 ただ、そこは当ブログ。 折角だから、ここは大人気ない位こだわっていきたい。 ということで、今回のテーマ「焼き芋にこだわる」で何回か更新して…

12月の娘(シリーズ娘46回目)

ちょっとお忙しくて、記事を書く時間が取れないウィークです。 (薪ストーブネタはちょっと手間が掛かるのです。連日焚いてはいるのですが。) ということで娘ちゃんシリーズ連続で更新します。 ■人を呼びつける娘 大人の言葉をお手本にしてますので、 目線…

回転寿司の鉄火巻があんまりだったが…の娘(シリーズ娘45回目)

ということでいきなり寒くなってきましたね。 薪ストーブは絶賛稼働中ですが、今回は親バカブログで更新です。 ■回転寿司のあんまりなクオリティも、やなせ先生(神)のお力で救済 あまり行くほうではないのだが、ちょうど世間は連休でもあるし 「ファミリー…